So-net無料ブログ作成

アメリカン・アイドル8 トップ8→7(生まれた年の曲) [American Idol 8]

アメリカン・アイドル、シーズン8。今週のテーマは生まれた年の曲です。
これは、夏のツアー用のポスターです。

4smjpe.png

()内数字は生年月日。年齢はこのブログをアップした日付で計算。子供の頃のファイナリストの写真をペタンコしてあります。これは4人の審査員と司会のライアン。ライアンの顔が一番違う。
5baby.PNG

昨年と同じように、各ファイナリストに歌ってほしい日本でその年にヒットした曲も挙げてみました。

ダニー.jpgダニー・ゴーキー(Danny Gokey・1980.4.24)29歳。Genres/ポップ、ブルー・アイド・ソウル、クリスチャン・ロック。ウィスコンシン州ミルウォーキー出身。カンザスシティ予選。
ミッキー・ギリーの"Stand by Me" を。 【ココ】 1961年に ベン・E・キング、1975年にジョン・レノンがカバー。他に20人以上がカバーしてる曲を、ジョン・トラボルタ出演映画『アーバン・カウボーイ』でカントリー歌手のミッキー・ギリーが歌ったのが1980年てことで。アレンジがミッキーバージョンでもありません。どうしてもダニーが歌いたかったのでしょうが、そのアレンジも好きではありませんでした。アーチュレッタ君(David Archuleta)バージョンの方が百倍好きです。 【YouTube】
ランディ「好みのアレンジじゃなかったけど良かった」 サイモン「中盤は平凡、最初と最後が良かった」
*昭和55年 八代亜紀"雨の慕情" 【YouTube】

クリス1.jpgクリス・アレン(Kris Allen・1985.6.21)23歳。Genres/ポップ、ロック、ソウル。アーカンソー州コンウェイ出身。ルイヴィル予選。
ドン・ヘンリー の"All She Wants to Do Is Dance"を。 【ココ】
タクシー運転手になりたかったというクリス。歌で素敵な世界に連れてってくれるので、移動手段は違っても運転手はクリスだから。印象は弱かったけど、今回の曲も好きです。
ポーラ「アレンジに、あなたの信念を感じた」 サイモン「独りよがりで退屈で記憶に残らない」
*昭和60年 大沢誉志幸 "そして僕は途方に暮れる" 【YouTube】 

リル3.jpgリル・ラウンズ(Lil Rounds・1984.11.14 )24歳。Genre/R&B。テネシー州メンフィス出身。カンザスシティ予選。
ティナ・ターナー"What's Love Got to Do With It"を。 【ココ】
良いとこもあったけど、ティナ・ターナーの恐ろしくパンチの利いた女豹のような力強さが印象的な曲。まだリルは優しい印象になっちゃう。アリソンちゃんがこの曲だったらどうだろうか。
ポーラ「歌唱力は抜群だけど、突き抜けてないの」
サイモン「ティナ・ターナーの真似にしか思えない。助言するなら、誰も歌ってない曲を選んで、オリジナルに仕上げることだ」私も、この番組で誰も歌ってない曲をオリジナルのアレンジで聴くのが楽しみだし、それができる人が好きなんです。ランディやカーラが「メアリー・J・プライジやキーシャの曲を」とアドバイスしてても、その曲を歌わないのは、変に生真面目だからなのかな。何よりもリルに対しては審査員は厳しい。手抜きのパフォーマンスでも、審査員絶賛なの?と思える候補者もいる中。
*昭和59年 薬師丸ひろ子"Woman~Wの悲劇より~" 【YouTube】

アヌーピー.jpgアヌープ・デサイ(Anoop Desai・1986.12.20)22歳。Genre/R&B。ノースカロライナ州チャペル・ヒル。カンザスシティ予選。
シンディ・ローパーの"True Colors" を。 【ココ】 
先週カーラに言い返したことを、家族にも友達にも恥ずかしい事をしたと反省してたアヌーピー。かわいい性格なのね。先週よりずっと良かったです。アヌーピーは、テーマによって良いか悪いか波が大きいです。
カーラ「ポップソングにあなたのソウルをこめて見事だった」
サイモン「ヨーヨーみたいに浮き沈みが激しい。歌う前にカーラに言い返したことを謝ってたけど、謝る必要はない。酷評されたら仕返しすればいい」歌でってこと?
*昭和61年 レベッカ"Lonely Butterfly" 【YouTube】 吉幾三"雪國"と迷った。

スコット.jpgスコット・マッキンタイヤ(Scott MacIntyre・ 1985.6.22)23歳。
Genres/クラシック音楽、ピアノロック。アリゾナ州スコッツデール出身。フェニックス予選。
サバイバー の"The Search Is Over"を。 【ココ】 
電車の運転手になりたかったスコット。ハロウィーンに気味の悪いピアノを弾いて友達を脅かしたというエピソード好きです。流石私のトム・ソーヤ(≧∇≦) 放課後の音楽室でホラー映画のテーマ曲を弾く人いたわ。私が頼んだんだけど。男子はゴットファーザーの一小節を延々と。
高音部以外は良かったです。ギターを弾けるの知らなかった。スコットは何でも挑戦するのね。
カーラ「意気込み過ぎてた感じ」 ポーラ「ギターが弾けるなんて驚いたわ、しかもエレキギター」 スコット「パンクな僕を見せたかった」 ポーラ「あなたのユーモアは抜群ね」 ランディ「すべてが平均点だった」
*昭和60年 松任谷由実・小田和正・財津和夫"今だから " 【YouTube】

アリソンとミシェル1.JPGアリソン・イラヘタ(Allison Iraheta・1992.4.27)17歳。Genres/ロック、パンク・ロック。カリフォルニア州ロサンゼルス出身。サンフランシスコ予選。右の写真はアリソンちゃんにそっくりだと思ってる、オルセン姉妹が演じた『フルハウス』のミシェルちゃん。
ボニー・レイット"I Can't Make You Love Me"を。 【ココ】 耳コピできるほど聴いたコンスタンティンバージョンが大好きです。誰も歌ってない曲で勝負してほしいのよアリソンちゃん。I Can't Make You Love Meはキャリー。アンダーウッドが地方予選でも歌ってるし、昨シーズンゲストで出てくれたキンバリー・ロックもシーズン2で歌ってる。恋愛に憧れる女の子が背伸びしてる感じでした。これをリルが歌ったら・・・。
ランディ「ケリー・クラークソンを目指せ」 カーラ「大人っぽい曲なのに、若々しさがあった」
*平成4年 尾崎豊" I LOVE YOU" 【YouTube】

マット.jpgマット・ジロード(Matt Giraud・1985.5.11)23歳。Genres/ブルース、ピアノ・ロック。ミシガン州カラマズー出身。ルイヴィル予選。
スティーヴィ・ワンダーの "Part Time Lover"を。 【ココ】
凄い好き、このアレンジ大好き。シーズン5のケヴィン・コヴェス(Kevin Covais)が面白い踊りで歌ったのは私のツボでしたが、歌としてはツボじゃなかったから。過去に使われた曲でもこういうアレンジは大歓迎です。マットGがS・ワンダーを尊敬してるって分かるもの。
ランディ「今日の中でトップレベル」 カーラ「最高の出来」 ポーラ「圧巻だったわ」 サイモン「先週より格段良かった」
*昭和60年 サザンオールスターズ"メロディ(Melody)" 【YouTube】

アダムL.JPGアダム・ランバート(Adam Lambert ・1982.1.29 )27歳。Genres/ポップ、ロック。カリフォルニア州サンディエゴ出身。サンフランシスコ予選。
ティアーズ・フォー・フィアーズの "Mad World"を。 【ココ】
子供の頃からパフォーマーになりたかったアダム。運動は苦手な子だったとパパ。運動神経がなければあんな上手にダンスが踊れないでしょう。好きって凄いことだわ。
映画『ドニー・ダーコ』のテーマ曲に使われた、マイケル・アンドリュース&ゲイリー・ジュールスのバージョンで。「僕が死ぬ夢が、これまで見た中で最高の夢/The dreams in which I'm dying Are the best I've ever had」そんな歌詞が胸を痛くします。アダムのアレンジは度し難い世界を切なく内面まで深く表現されてるので、泣けました。天使の梯子のような照明が、アダムを照らしてないのも歌の世界感が出てて泣けました。
アメリカではこのアダムの歌、放送時間が野球の様に延長されたとケオリさんが言ってたけど、そんなのあり?AIにタイムキーパーはいないの?私なら完璧に録画失敗して泣いた事だろう。
審査員の評価は下の画像。アメリカン・アイドルでサイモンが立って拍手するの初めて見た。客席のアダムの家族、お兄様だと思うけどアダムの顔に野性味をプラス。大喜びをしてるのは、おばあちゃまかしら。
*昭和57年 矢沢永吉"YES MY LOVE" 【YouTube】
そして、忌野清志郎+坂本龍一"い・け・な・い ルージュマジック" 【YouTube】


 サイモンが立った!.jpg

今回はアダムが素晴らしかったです。こういうパフォーマンスがあるからAI好きなんです。そしてカッコ良かったマットGも。
アーバン・カウボーイ(DVD) ◆20%OFF!【グッドスマイル】 ドニー・ダーコ(DVD) ◆25%OFF!


 

▶結果発表
映画俳優で歌手のフランキー・アヴァロンが"Venus"を。サイモンが生まれた年の曲。今年50歳のサイモンへ、お祝いにライブで歌ってくれました。 【ココ】
グループナンバーは、アメリカン・アイドルの番組が生まれた2002年のヒット曲、 カイリー・ミノーグの“Can’t Get You Out of My Head”を。 【ココ】 

“Can’t Get You Out of My Head.jpg


フォードのCMは、ブリトニー・スピアーズの"Circus"で。 【ココ】
フォードのサーカス.jpg

アヌーピーがボトム3に入っちゃいました。良かったし人気もあるのに。今回は誰が帰ってもおかしくないような怖さがあります。サイモンはお気に入りの候補者には厳しいことを時に言うし、審査員の評価が参考にならないアヌーピーのボトム入りです。 【ココ】

フロー・ライダーが“Right Round” をライブで歌ってくれました。 【ココ】
サングラスを外すと、キュートなフロー・ライダー。イチローがバッターボックスに入る時のテーマ曲だって知らなかったわ。
フロー・ライダーとtop8.jpg

スコットとリルもボトム入り。誰が一番悪いパフォーマンスだったかなんて、今回は分からなかった。嫌だなと思ったパフォーマンスはあっても、それは良い悪いじゃないから。 【ココ】

シーズン5でTOP6だった、ケリー・ピックラーが “The Best Days of Your Life”をライブで歌ってくれました。 【ココ】 シーズン5の頃のCBSのインタビューだったと思うのですが「田舎の小さな町のウェイトレスが1年後にはスター、それがアメリカン・アイドルの醍醐味であり理想」みたいなことをサイモンが答えてました。当時の理想でしょうが、ケリー・ピックラーそのものです。ケリー・ピックラーが歌ってると、シーズン中のエピソードを思い出してしまいます。イカを食べたことがないとか、サーモンをサルモンと発音したりとか、ライアンが「ピックラーを応援する人はココに電話・・・」と言ってるのに、会場の「ピックラーをピック」のポスターを指差し「ねぇあれ見て見て」とライアンの仕事の邪魔したり。いまはカントリー界の期待の新人だもんね。↓ゲストのフランキーとケリー。
top8r.JPG

 

そして家に帰るのはスコットでした。ポーラとカーラがスコットに残ってほしかったと思っても、全員一致が条件なので残念ながら。スコットの心地いい歌声を必要としてる人は沢山いる。そのちょっととぼけたユーモアも好きですスコット。最後にポーラが贈ったスコットへの言葉が涙で字幕が読めなかったっす。このバスケットのゴールを決めたシーンが好きです。 【ココ】
41482.jpg

 

次のテーマは映画です。今年のアイドル・ギブズ・バックはどうなってるんだろう。アナウンスされたのを私うっかりして聞きのがしたんだろうか。ナイジェルが番組を去ってスターを集められなくなったのかと穿った見方をしてます。


nice!(12)  コメント(12) 
共通テーマ:音楽

nice! 12

コメント 12

Bullsmith

1年ぶりに書き込みさせていただきます。

シーズン6以降では今シーズンが最高レベルなように思います。
AIとSuper NaturalしかTVを見ない私はほんと嬉しいです。

ダントツに上手くてそして個人的にも好きなのがアダム。
が、ダニーも上手い&ステージは毎回、浮き沈みがなくてクオリティ高い、2度も帰宅の危機から復活したマットも応援したい、クリスも捨てがたい、アリソンは近年の白人女性参加者の中では一番の歌唱力だし、いまだにジョーダン・スパークスの優勝に納得がゆかない私は、もしアリソンが出場条件を満たしててシーズン6に出てたらジョーダン優勝できなかったよなー・・・なんて思いながら見所満載、悩みどころもいっぱいなシーズンです。
そして最近、気になるのがリルの不振です。
ハリウッド予選までは安定してたのにTOP13から粗が目立ちます。
上手い人なのに選曲が悪いのか、実力をだしきれていない気がします。
それに比べてアヌープは最初パッとしなかったですが、自分らしさや合う曲に気づいた感じでここ最近は非常に良いな~と思ってます。

あぁさんのおっしゃるように、そろそろアイドルギブズバックの告知があってもいい頃なんですが、まだ一言も触れられていませんね。
或いは、私の英語力では聞き逃してしまったのかも知れませんが・・・
ですが、これまでの通常放送内でアイドル出身シンガーやカニエ・ウエストとか結構なビッグネームを小出しにしているやり方から見て今年はないのかも・・・と心配しています。

最後に、アダムを見ると“ミナミの帝王”竹内力を思い出し、マットは若かりし頃の鶴見辰吾を彷彿とさせ、ダニーがスマイリー菊池に見えるのは私だけでしょうか・・・



by Bullsmith (2009-05-04 12:15) 

とわ

アダムの高音で哀感こもる歌声に吸い込まれそうでした。

by とわ (2009-05-04 19:33) 

mikanpanda

スコットとのお別れは残念です。
スコットファミリーのファンだったし…。
ポーラがスコットに、”God bless you.”みたいなことを言っていたあたりは私も泣けました。
心癒される歌声がもう聞けないと思うと寂しいです。

審査員の評価は高かったけれど、アヌープの”True Colors”は、シンディ・ローパーのインパクトが強すぎて私にはあまり訴えかけてきませんでした。
逆に、マットの”"Part Time Lover”は、さらに聞き倒しているスティーヴィ・ワンダーの曲なのに、こちらは気に入りました。

次のお題となった「映画の曲」も楽しみです。
by mikanpanda (2009-05-04 21:59) 

あぁ

*Bullsmithさん
ありがとうございます。
地方予選のアダムの顔は、ゴルフのハニカミ王子でした。
今はもうアダムとしてか見られませんが。
シーズン6にあの人が出てたらと思うことあります^^;kumicho

*kumichoさん
nice!をありがとうございます


by あぁ (2009-05-05 04:14) 

あぁ

*とわさん
ありがとうございます。
わ~嬉しいです。
何度聴いても震えてしまうアダムのパフォーマンスです。

by あぁ (2009-05-05 04:17) 

あぁ

*mikanpandaさん
スコットと終え開かれなんて( -_-)
どうしてスコットより人気がない人いるのに。
妹ケイトリンさんが、応援してる姿が好きでした。
"Part Time Lover"良かったですよね~。
マットG、映画のテーマで
トム・ハンクス主演映画をチョイスしてくれないかと
ちょっと思ってる私です。

by あぁ (2009-05-05 04:29) 

vivien

スコットの最後の歌、何度聞いても自然に涙がこぼれる程心に響くいい歌でした。
私も、ライアンやサイモン達とのやり取りでの、ちょっと知性を感じる彼のユーモア好きだったな~♪

マットはすごく良かったですね!
アダムのパフォーマンスには鳥肌立っちゃったし、
彼の歌唱力とセンスは卓越したものがあると実感しましたが、
好みとしてはマットのパフォーマンスが一番だったかな~

このところのリルはなんだか胸が痛いです。
メアリーを選択しないのは、Top36の時に確かサイモンが、
「声がメアリーに似てて物まねになりやすいから気をつけろ」
のような事を言ったからかなぁなんて思ったりして。。。
リルが好きなので今度こそいい選曲をして欲しいです。
by vivien (2009-05-07 20:26) 

yukamama

アイドル・ギブズ・バック、やっぱり今年はないんでしょうか?
jcomの番組表を5月分丁寧に見たけれど、2時間枠は無いみたい・・・
ま、jcomの番組表は当てになりませんが。

今週は映画音楽とのことで、明日が楽しみです!!
by yukamama (2009-05-08 16:26) 

あぁ

*vivienさん
ありがとうございます。
リルに頑張ってほしいです。
サイモンの言ったことが引っ掛かってるのかもしれないですね。
リルならこのパフォーマンス、これが出てない気がするんです。
このままでは、もったいない。




by あぁ (2009-05-08 23:19) 

あぁ

*yukamamaさん
ありがとうございます。
ウチに来る番組表でも、アイドル・ギブズ・バックに見合った
放送時間が見当たらないんです。
ウチの番組表も当てにならないですが。
従来なら、もう告知もあっていいだろうし
ナイジェルのダンスチームがまた出てくれるのではと期待もしてたんです。

明日は、どんな映画音楽が聴けるか楽しみです。
by あぁ (2009-05-08 23:29) 

ミック

はじめまして^^!
今、たまたま、忌野清志郎+坂本龍一"い・け・な・い ルージュマジック"
を聴いて泣いてましたへへ;
by ミック (2009-05-09 02:30) 

あぁ

* ミック さん
ありがとうございます。
忌野清志郎さん、とんがっててカッコ良くて優しくて大好きです。

by あぁ (2009-05-09 11:28) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。